コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

仁宗[宋] じんそうそう Ren-zong; Jêntsung

1件 の用語解説(仁宗[宋]の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

仁宗[宋]
じんそうそう
Ren-zong; Jêntsung

[生]大中祥符3(1010).4.14.
[没]嘉祐8(1063).3.30. 開封
中国,北宋の第4代皇帝 (在位 1022~63) 。姓名は趙しん。真宗の第6子。母は李宸妃。父の跡を継いで 13歳で即位,劉太后が摂政となり,明道2 (33) 年太后が没して帝の親政が始り,韓琦范仲淹欧陽修らの名臣が政治の衝にあたった。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

仁宗[宋]の関連キーワード大中臣泰清雲笈七籤広韻占城稲唐文粋保国寺玉皇玉清照応宮身丁銭米丁謂

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone