コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

仲恭天皇 ちゅうきょうてんのう

7件 の用語解説(仲恭天皇の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

仲恭天皇
ちゅうきょうてんのう

[生]建保6(1218).10.10. 京都
[没]天福2(1234).5.20. 京都
第 85代の天皇 (在位 1221.4.20.~21.7.9.) 。名は懐成 (かねなり) 。順徳天皇の第4皇子。母は藤原良経の娘中宮東一条院立子。生誕の年に立太子。承久3 (21) 年4歳で受禅。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

ちゅうきょう‐てんのう〔‐テンワウ〕【仲恭天皇】

[1218~1234]第85代の天皇。順徳天皇の第4皇子。名は懐成(かねなり)。承久3年(1221)即位。承久の乱のため、幕府により在位七十余日で廃されたので、九条廃帝・半帝と称された。明治3年(1870)仲恭天皇追諡(ついし)

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

仲恭天皇【ちゅうきょうてんのう】

順徳天皇皇子。1221年父天皇の討幕計画参加のための譲位により3歳余で即位。摂政九条道家承久(じょうきゅう)の乱後,在位70日余で幕府により退位させられた。
→関連項目後堀河天皇

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

仲恭天皇 ちゅうきょうてんのう

1218-1234 鎌倉時代,第85代天皇。在位1221。
建保(けんぽ)6年10月10日生まれ。順徳天皇の第4皇子。母は藤原立子(りっし)(東一条院)。父の譲位により,4歳で践祚(せんそ)。しかし父が討幕をくわだて敗れた(承久(じょうきゅう)の乱)ため,正式な即位式もできないまま在位70日余で幕府により廃された。天福2年5月20日死去。17歳。明治3年仲恭天皇の諡号(しごう)がおくられ,歴代にくわえられた。墓所は九条陵(くじょうのみささぎ)(京都市伏見区)。諱(いみな)は懐成(かねなり)。別名に半帝,後廃帝,九条廃帝。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

朝日日本歴史人物事典の解説

仲恭天皇

没年:文暦1.5.20(1234.6.18)
生年:建保6.10.10(1218.10.30)
鎌倉時代の天皇。順徳天皇と九条立子(良経の娘)の子。諱は懐成。承久3(1221)年4月に践祚したが,直後に勃発した承久の乱により,3カ月で廃位にされた。「(九条)廃帝」と称される。

(河内祥輔)

出典|朝日日本歴史人物事典:(株)朝日新聞出版
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

ちゅうきょうてんのう【仲恭天皇】

1218~1234) 第八五代天皇。名は懐成かねなり。順徳天皇の第四皇子。1221年四歳で即位、承久の乱勃発により70日余で退位。1870年(明治3)在位を認めて諡おくりなされた。半帝。九条廃帝。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

仲恭天皇
ちゅうきょうてんのう
(1218―1234)

第85代の天皇(在位1221.4~7)。名は懐成(かねなり)。順徳(じゅんとく)天皇の第一皇子。母は中宮(ちゅうぐう)立子(りっし)(東一条院(ひがしいちじょういん)。九条良経(くじょうよしつね)の女(むすめ))。建保(けんぽう)6年10月10日誕生。践祚(せんそ)直後に承久(じょうきゅう)の乱が起こり、即位礼も大嘗会(だいじょうえ)も行わず、在位80日足らずで幕府のために廃された。このため半帝、九条廃帝などとよばれたが、1870年(明治3)に仲恭天皇と追諡(ついし)された。天福(てんぷく)2年5月20日没。御陵は京都市東山区の九条陵。[山本博也]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

仲恭天皇の関連キーワード「いざ鎌倉」宇久競覚慶(2)花山院定雅興心惟宗藤原公明明窓宗鑑良海(1)賢順(鎌倉時代)

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

仲恭天皇の関連情報