コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

四十曲峠 しじゅうまがりとうげ

4件 の用語解説(四十曲峠の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

四十曲峠
しじゅうまがりとうげ

鳥取県南西部,日野町と岡山県新庄村との県境にある峠。標高 770m。出雲街道上にあり,現在は米子と津山を結ぶ国道 181号線が四十曲トンネルで越える。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

しじゅうまがりとうげ【四十曲峠】

鳥取県南西部,日野郡日野町と岡山県真庭郡新庄村との県境にある峠。標高770m。著しい屈曲があったので四十曲の名がついた。峠越えの道は,かつて出雲街道あるいは作州街道とよばれ,伯耆(ほうき)・出雲地方と山陽側をつなぐ主要な街道であった。米子と津山を結ぶ現在の国道181号線は四十曲トンネルで越える。峠付近の山間地は,近世に砂鉄を採取するのに鉄穴流(かんなながし)の方法が盛んに行われたところである。【豊島 吉則】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

日本の地名がわかる事典の解説

〔鳥取県(岡山県)〕四十曲峠(しじゅうまがりとうげ)


鳥取・岡山県境、中国(ちゅうごく)山地の毛無(けなし)山南方にある峠。標高約770m。日野(ひの)川上流と旭(あさひ)川支流新庄(しんじょう)川の谷を結ぶ。山陰(さんいん)地方と上方を結ぶ出雲(いずも)街道の要地で、おもに海産物輸送に利用された。現在、国道181号がトンネルで通過する。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

四十曲峠
しじゅうまがりとうげ

鳥取県日野(ひの)郡日野町根雨(ねう)と岡山県真庭(まにわ)郡新庄(しんじょう)村を結ぶ県境の峠で、標高770メートル。近世には松江藩から上方(かみがた)への出雲(いずも)街道に沿い、峠下の板井原宿(いたいばらしゅく)には江戸末期、駅馬14匹と番所を置き、付近にはたたら地域には珍しく木地師(きじし)も居住した。宿場の水路や町並み、県文化財内藤家住宅、道標の地蔵などが残る。旧道は、中海(なかうみ)新産業都市の中核米子(よなご)市と阪神を結ぶ国道181号に改修された。旧峠には石畳が残る。[岩永 實]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

四十曲峠の関連キーワード鳥取県日野郡日野町金持鳥取県日野郡日野町久住鳥取県日野郡日野町高尾鳥取県日野郡日野町小原鳥取県日野郡日野町津地鳥取県日野郡日野町中菅鳥取県日野郡日野町根雨鳥取県日野郡日野町野田鳥取県日野郡日野町別所鳥取県日野郡日野町安原

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone