コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

四面 シメン

デジタル大辞泉の解説

し‐めん【四面】

四つの面。
まわり。周囲。四方。「四面の敵を討つ」
平安・鎌倉時代、母屋の四方に庇(ひさし)をつけたもの。
「わが家に一間―の堂をなん起(た)てたる」〈今昔・二四・五〉

よ‐おもて【四面】

四つの面。周囲すべて。しめん。
「夜の御帳の帷子(かたびら)を、―ながらあげて」〈・鈴虫〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しめん【四面】

四つの面。四方の面。
四方。まわり。 「 -海に囲まれる」 「 -寂たり/ふところ日記 眉山

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

四面の関連キーワードホソバコケシノブ(細葉苔忍)安四面銅鉱(データノート)ウィリアム・F. テンプル力山を抜き気は世を蓋うゴールドフィールド鉱ふところ日記銀安四面銅鉱四面八方政策四方仏手水鉢軍荼利明王安四面銅鉱大元帥明王降三世明王砒四面銅鉱角灯・角燈フサシダ相和する四面楚歌四面銅鉱寄棟屋根

四面の関連情報