コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

夏油温泉 げとうおんせん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

夏油温泉
げとうおんせん

岩手県南西部,北上市にある温泉。夏油川の上流,駒ヶ岳の北西麓,牛形山北東麓に位置し,標高約 700mのところにある。泉質は食塩泉硫酸塩泉泉温は約 50~60℃。胃腸病,外傷などにきく。冬季は閉鎖するが,夏に湯治客が多い。近くにある特別天然記念物「夏油温泉の石灰華」の大ドームは高さ約 20mで,頂上の平坦な円形部に「天狗の湯舟」と呼ばれる天然の浴槽がある。栗駒国定公園に属し,国民保養温泉に指定されている。 JR東北本線北上駅よりバスの便がある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

大辞林 第三版の解説

げとうおんせん【夏油温泉】

岩手県北上市にある温泉。特別天然記念物の石灰華大ドームがある。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本の地名がわかる事典の解説

〔岩手県〕夏油温泉(げとうおんせん)


岩手県北上(きたかみ)市和賀(わが)町にある国民保養温泉。焼石(やけいし)岳に抱かれた夏油川上流に位置する。昔から胃腸病の湯治客が多い。国民宿舎がある(冬季休業)。上流1kmにある石灰華は世界的に珍しく、国の特別天然記念物に指定されている。ナトリウム・カルシウム-塩化物泉、ナトリウム・カルシウム-塩化物・硫酸塩泉、カルシウム・ナトリウム-硫酸塩泉。泉温67℃。

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

夏油温泉
げとうおんせん

岩手県西部、北上市和賀(わが)町にある温泉。夏油川上流。栗駒(くりこま)国定公園域にあり、紅葉のころがもっとも美しい。泉質は塩化物泉、硫酸塩泉で、国民保養温泉地に指定されている。特別天然記念物の石灰華大ドームは高さ20メートル、下部径25メートルで日本最大といわれる(通称天狗(てんぐ)岩)。JR北上線北上駅からバス便がある。[川本忠平]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

夏油温泉の関連キーワード岩手県北上市和賀町岩崎新田炭酸水素塩泉岩手県北上市和賀〈町〉焼石岳焼石

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android