コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

天野川/天之河 アマノガワ

2件 の用語解説(天野川/天之河の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

あまの‐がわ〔‐がは〕【天野川/天之河】

大阪府交野(かたの)・枚方(ひらかた)両市域を流れる川。淀川に注ぐ。また、その川沿いにあった枚方市禁野付近の地名。[歌枕]
「―遠き渡りになりにけり交野のみのの五月雨(さみだれ)のころ」〈続後撰・夏〉

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

天野川
あまのがわ

大阪府中東部、交野(かたの)、枚方(ひらかた)両市域を流れる川。淀(よど)川の一支流。水源は大阪府・奈良県界をなす生駒(いこま)山地の磐船(いわふね)付近で、山間の磐船峡谷を曲流しつつ北流、私市(きさいち)で交野台地に出、台地を侵食して狭小な河谷平野をつくり、岡新町で淀川に合流。延長13.6キロメートル。上流部は鮎(あゆ)返滝や磐船峡谷の渓谷美で知られ金剛生駒紀泉(こんごういこまきせん)国定公園に属し、下流部は『伊勢(いせ)物語』など文学や詩歌で親しまれる。[位野木壽一]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

天野川/天之河の関連キーワード交野時雍交野市寝屋川枚方市交野枚方ひらかたパークひらパー枚方[市]片山長三

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone