嬢/娘(読み)ジョウ

デジタル大辞泉の解説

じょう〔ヂヤウ〕【嬢/娘】

[名]未婚の女性。むすめ。代名詞のように用いることが多い。「―ちゃん」「お―さん」
[接尾]
未婚の女性の氏名に付けて、敬称として用いる。「中村春子―」
職業を表す語に付けて、その職にたずさわっている女性であることを表す。「アナウンス―」「受付―」

じょう【嬢〔孃〕】[漢字項目]

常用漢字] [音]ジョウ(ヂャウ)(漢)
未婚の女性。むすめ。「愛嬢貴嬢令嬢老嬢
母。「嬢(やじょう)」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

未必の故意

犯罪事実の発生を積極的には意図しないが、自分の行為からそのような事実が発生するかもしれないと思いながら、あえて実行する場合の心理状態。→故意[補説]作品名別項。→未必の故意...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android