コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

宗像市 むなかた

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

宗像〔市〕
むなかた

福岡県北部,釣川流域および三郡山地の北部丘陵に位置する本土部と,玄界灘沖合いの大島沖ノ島 (無人島) からなる市。 1954年東郷町,赤間町の2町,南郷村,河東村,吉武村の3村および神興村の一部が合体して宗像町となり,1981年市制。 2003年玄海町と合体。 2005年大島村を編入。中心地区赤間は江戸時代に福岡,小倉を結ぶ街道の宿場町として発展。北九州市,福岡市のほぼ中間に位置して,住宅地化が著しい。周辺は米作や野菜,ミカンの栽培が行なわれ,酪農も発達。玄海には宗像神社辺津宮が鎮座。離島部は古くから海上交通の要地で,大島の宗像神社中津宮は古文書を多数収蔵。沖ノ島は全島が宗像神社沖津宮の神域で,縄文・弥生時代の祭祀品などが多数出土。福岡教育大学,東海大学工学部福岡教養部がある。 JR鹿児島本線,国道3号線が通る。玄海の神湊港から大島にフェリーが運航する。面積 119.91km2。人口 9万6516(2015)。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

むなかた‐し【宗像市】

宗像

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

宗像市の関連キーワード福岡県宗像市赤間文教町福岡県宗像市くりえいと福岡県宗像市ひかりヶ丘福岡県宗像市赤間ケ丘福岡県宗像市和歌美台福岡県宗像市アスティ福岡県宗像市公園通り福岡県宗像市赤間駅前福岡県宗像市自由ヶ丘福岡県宗像市陵厳寺福岡県宗像市村山田福岡県宗像市大井台福岡県宗像市桜美台福岡県宗像市三郎丸福岡県宗像市広陵台福岡県宗像市泉ヶ丘福岡県宗像市天平台福岡県宗像市平等寺福岡県宗像市冨地原福岡県宗像市日の里

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

宗像市の関連情報