コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

小代焼 ショウダイヤキ

2件 の用語解説(小代焼の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

しょうだい‐やき〔セウダイ‐〕【小代焼】

肥後国玉名郡(熊本県玉名市)の小代山麓から産した陶器。細川忠利の肥後移封に伴って豊前から来た牝小路(ひんのこうじ)源七と葛城八左衛門が開窯したのに始まる。日用雑器を主に、茶器も製した。加藤清正文禄慶長の役後に朝鮮から連れ帰った陶工に始まるとの説もある。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

小代焼
しょうだいやき

熊本県玉名郡の小代(小岱とも)山麓(さんろく)で焼かれた陶器。八代(やつしろ)焼と並ぶ名窯で、福岡県の上野(あがの)窯の系譜を引き、細川忠利(ただとし)が小倉(こくら)城から熊本城に移封された1631年(寛永8)に、上野焼の陶工源七と八左衛門が小代山の北東麓に開窯した。両家とも44年(正保1)に藩から御赦免開きの特権が与えられ、以後江戸末期を最盛期として、1936年(昭和11)ごろ廃窯となった。上野焼系の藁(わら)灰白釉(ゆう)と黒褐釉を基本に、日用雑器のほか茶具の瀟洒(しょうしゃ)な作品が残る。「小代」「松風(まつかぜ)」「牝小路(ひんのこうじ)」「葛城(かつらぎ)」「五徳」などの角印や小判形印を捺(お)しており、松風焼ともいう。[矢部良明]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の小代焼の言及

【荒尾[市]】より

…戦前の工場跡地付近は総合運動公園,三井グリーンランド,ゴルフ場となり,近年台地には住宅団地や大規模なショッピングセンターができている。周辺では17世紀初めに起源をもつといわれる小代焼,ナシ,ミカンを産し,県立公園小岱山麓に古代の窯跡や製鉄跡群,三宮古墳の石人のほか,宮崎八郎,民蔵,滔天3兄弟の生家と滔天と孫文の深い交流を物語る宮崎兄弟資料館がある。孫文の記念館がある。…

【小岱山】より

…山麓に玉名温泉,石貫ナギノ横穴群,蛇ヶ谷公園がある。近世に北東麓で始められた唐津風の小代焼は,現在も荒尾市府本などでつくられている。【岩本 政教】。…

【南関[町]】より

…南部は小岱山(しようだいさん)県立自然公園に属する。また1632年(寛永9)細川忠利の熊本入部に従ってきた上野(あがの)焼の陶工が始めた小代焼の窯跡が残り,現在も茶器,壺,植木鉢などの日用陶器を焼く。【松橋 公治】。…

※「小代焼」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

小代焼の関連キーワード菊池川玉名市木の葉猿玉名小天温泉葛城安左衛門桜井又吉杉谷彝倫新穂登免松村大成

今日のキーワード

ポケモンGO

2016年7月6日に米国・オーストラリア・ニュージーランドで配信開始となったスマートフォン用AR(仮想現実)モバイルゲーム。開発・発売元はNiantic,Inc.(ナイアンティック)で、株式会社ポケモ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

小代焼の関連情報