コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

小札 こざね

6件 の用語解説(小札の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

小札
こざね

の胴,草摺 (くさずり) ,大袖,兜の (しころ) に用いる小板。甲冑の最も主要な構成要素。「さね」とも呼び,最も一般的なものは,革または鉄板金を素材とする縦長の小形の短冊形で,漆を塗ったものもあり,これを横,上下に組糸や革紐で連結して構成する。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

こ‐ざね【小札/小実】

鎧(よろい)の札(さね)の小さいもの。室町時代に作られた、従来より小形の札をいう。江戸時代以後は札の総称。

こ‐ふだ【小札】

小さな札。
歌舞伎劇場などで、一幕見または子供用の入場券。→大札(おおふだ)

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

こざね【小札】

室町時代に現れた、従来より小形の鎧よろいの札さねの、後世の称。江戸時代以後、札の総称となった。

こふだ【小札】

小さい札。
芝居で、一幕見または子供の入場券。 ↔ 大札

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

小札
こざね

甲冑(かっちゅう)を構成する主要材料。中世には札(さね)(真、実、核とも記す)と称したが、江戸時代より板物(いたもの)の札に対し小札とよぶようになった。鉄や革を短冊状に細く断ち、上辺を斜めに削(そ)ぎ13孔を2列にあけて漆を塗る。上の5孔は威し立(おどしだて)の、下の8孔は下緘(したがらみ)の孔である。小札の丈を札足(さねあし)、上部を札頭(さねがしら)という。札幅の約半分ずつをずらして重ね、革紐(かわひも)で横に緘み、甲冑の部位に応じた横長の板をつくり、漆で塗り固め、上下に威し連ねる。また19孔を3列にあけた三つ目札と称されるものがあり、初期の大鎧(おおよろい)に使用された。小札の寸法は時代の推移にしたがい、しだいに小形化した。札足は5~8センチメートルでさほど変化はないが、幅は平安後期には4~5センチメートル(1978年、京都市法住寺殿跡より幅9センチメートルの札が出土した)を普通としたが、室町末期には1センチメートルほどの細(こま)か札を生じ、札頭に漆を盛って補強することが行われた。いわゆる盛上本(もりあげほん)小札で、室町時代に盛行した。このほか金箔(きんぱく)や銀箔押しにした金小札、銀小札、朱塗りの朱(あか)小札などがある。鎌倉末期ごろに、小札を簡略化して、両側をすこしずつ重ねて縫い延べる伊予(いよ)札の考案があり、胴丸・腹巻のほか近世の当世具足に用いられ、また、室町末期より鉄や革の一枚板でつくった板札の使用が盛んになった。[山岸素夫]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の小札の言及

【威】より

…古く《東大寺献物帳》には貫(ぬき),《延喜式》には懸緒(かけお)と記してある。すなわち甲冑を構成するのに,小札(こざね)を端から半ば重ね合わせて並列し,下方の緘孔(からみあな)で横綴じした小札板を一段一段上下に連ねて綴じる線を威毛といい,とくに小札板の両端を通す線を耳糸,草摺(くさずり)やの裾板(すそいた)の下方の孔を横にたすきに綴じたのを菱縫(ひしぬい)と称している。 威毛の手法を大別すると,縦取威と縄目威があり(図),縦取威は小札頭の1段目と2段目の孔の表に威毛が縦に通っているもので,古墳出土の挂甲(けいこう),正倉院伝来の挂甲残欠にみられ,上代甲冑のいちじるしい特色である。…

【挂甲】より

…小札(こざね)を綴り合わせて作った伸縮性をもつ甲(よろい)。騎兵用の武具として発達したもの。…

※「小札」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

小札の関連キーワード小坂小幡小出小杉小島小竹小宅小浦小栗山小塚

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

小札の関連情報