コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

小谷[村] おたり

2件 の用語解説(小谷[村]の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

おたり【小谷[村]】

長野県北安曇(きたあずみ)郡の村。人口4307(1995)。県の北西端に位置し,新潟県に接する。姫川中流の山村で,山林・原野が総面積の95%を占める。豪雪・地すべり地帯のうえ,耕地が少なく昭和30年代から40年代にかけて急速に過疎化が進行した。近年,栂池(つがいけ)高原などにスキー場が多数開設され,観光産業が発展している。南西端に乗鞍岳小蓮華山などがあり,一帯は中部山岳国立公園に,北東部は上信越国立公園に指定されており,小谷,島,姫川の温泉もあって,夏は登山客やハイカー,冬はスキー客でにぎわう。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

百科事典マイペディアの解説

小谷[村]【おたり】

長野県北西端に位置する,北安曇郡の村。北半分は新潟県に接し,9割以上を山林が占める。村のほぼ中央を急流で有名な姫川が北流し,川に沿ってJR大糸線と国道148号が通じる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

小谷[村]の関連キーワード安曇野雨飾山上高地大正池小蓮華山安曇野松川安曇福雄安曇継成田井安曇

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone