糸魚川(読み)イトイガワ

  • いといがわ いといがは
  • いといがわ〔いといがは〕

大辞林 第三版の解説

新潟県南西部、姫川下流域にある市。もと北陸街道と松本街道の分岐点にあたり、宿場町として発展。古くから、翡翠ひすいを産出することで有名。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

新潟県南西部の地名。姫川の河口にあり、江戸時代は北陸街道と松本街道の分岐点に当たる宿場町。松平氏一万石の城下町。古代から翡翠(ひすい)、瑪瑙(めのう)を産出。昭和二九年(一九五四)市制。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

糸魚川の関連情報