コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

小谷温泉 おたりおんせん

2件 の用語解説(小谷温泉の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

小谷温泉
おたりおんせん

長野県北西端,小谷村,姫川の支流中谷川上流の渓谷にある温泉。天狗原山の南西麓,標高 850mに位置する。泉質は単純泉,重曹泉,食塩泉。泉温は 75℃。胃腸病,外傷に特効があり,国民保養温泉地に指定された。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

小谷温泉
おたりおんせん

長野県北西部、小谷村にある温泉。雨飾(あまかざり)山の南麓、姫川の支流中谷川沿いの標高900メートルの山中にある素朴な湯治場。戦国時代に発見された古い温泉であるが、近代化されず昔の姿をとどめている。泉質は二酸化炭素泉。乙見山(おとみやま)峠越えで妙高(みょうこう)山麓の笹ヶ峰(ささがみね)高原に出るドライブコースがある。国民保養温泉地に指定されている。JR大糸線中土(なかつち)駅からバス30分。[小林寛義]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

小谷温泉の関連キーワード小谷長野県北安曇郡小谷村長野県北安曇郡白馬村神城長野県北安曇郡長野県北安曇郡小谷村北小谷長野県北安曇郡小谷村千国乙長野県北安曇郡小谷村千国甲長野県北安曇郡小谷村中小谷丙長野県北安曇郡小谷村中土小谷[村]

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone

小谷温泉の関連情報