励行(読み)レイコウ

デジタル大辞泉 「励行」の意味・読み・例文・類語

れい‐こう〔‐カウ〕【励行/×厲行】

[名](スル)決めたこと、決められたことをその通りに実行すること。「早寝早起きを―する」
[類語]行う実行実践行動躬行きゅうこう履行実施施行しこう執行決行敢行断行遂行挙行強行再挙執り行う手を下す奮励努力精励頑張る踏ん張る奮闘奮発奮起勉励刻苦粉骨砕身はげ張り切るやり抜く粘る刻苦勉励精進精勤恪勤かっきん努めるいそしむ精出す精を出す精が出る打ち込む注ぎ込む熱を入れる力を入れる馬力を掛ける

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

普及版 字通 「励行」の読み・字形・画数・意味

【励行】れいこう(かう)

徳行にはげむ。〔北史循吏、梁彦光伝〕(焦通)性、酒に(くる)ひ、親に事(つか)へて禮闕(か)く。~光、訓して之れを(や)る。後、を改めて行し、卒(つひ)に善士と爲れり。

字通「励」の項目を見る

出典 平凡社「普及版 字通」普及版 字通について 情報

今日のキーワード

脂質異常症治療薬

血液中の脂質(トリグリセリド、コレステロールなど)濃度が基準値の範囲内にない状態(脂質異常症)に対し用いられる薬剤。スタチン(HMG-CoA還元酵素阻害薬)、PCSK9阻害薬、MTP阻害薬、レジン(陰...

脂質異常症治療薬の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android