常日頃(読み)ツネヒゴロ

デジタル大辞泉の解説

ふだん。平素。日常。副詞的にも用いる。「常日頃の心がまえが大切だ」「常日頃から健康に気をつける」「常日頃子供に言いふくめている」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 (「つね」「ひごろ」と同意の語を重ねて強調した語) 日常、いつもであること。ふだん。日常。いつも。つねふだん。常平生。副詞的にも用いる。
※人情本・春色辰巳園(1833‐35)初「それだから常日頃(ツネヒゴロ)、妬心(やきもち)らしいが彼是と、時々釘をさして置のに」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

常日頃の関連情報