コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

平広常 たいらのひろつね

3件 の用語解説(平広常の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

平広常
たいらのひろつね

[生]?
[没]寿永2(1183).12. 鎌倉
平安時代末期の上総を中心勢力とした豪族。上総権介。千葉氏。保元・平治の乱には源義朝に従う。治承4 (1180) 年8月源頼朝が挙兵して石橋山の戦いに敗れて安房に逃れたとき,兵2万騎を率いてはせ参じ,頼朝の関東における軍事力の確立に尽力した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

平広常 たいらの-ひろつね

?-1184* 平安時代後期の武将。
世襲の上総権介(かずさのごんのすけ)をつぎ,上総と下総(しもうさ)の一部を支配。保元(ほうげん)・平治(へいじ)の乱では源義朝の軍にくわわる。治承(じしょう)4年挙兵した源頼朝に,2万の大軍をひきいてしたがう。常陸(ひたち)(茨城県)の佐竹氏攻めでは中心となった。のち謀反の疑いをうけ,寿永2年12月22日殺された。通称は介八郎。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

世界大百科事典 第2版の解説

たいらのひろつね【平広常】

?‐1183(寿永2)
平安末期の武将。上総国衙を掌握する東国屈指の武士団の首長。通称上総介広常。常澄の子。保元・平治の乱では源義朝の軍勢に加わった。1180年(治承4)9月,源頼朝の招きに応じて,兵2万騎を率いて参会した。10月富士川の戦に参加し,頼朝の上洛の企てを千葉常胤三浦義澄らとともに諫止し,常陸佐竹氏の討伐を主張,11月佐竹義政を謀殺し,また佐竹秀義の金砂城を攻略するなど,戦功が多かった。《吾妻鏡》によれば頼朝に対しても下馬の礼をとらぬ独立不羈の精神の持主といわれる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内の平広常の言及

【上総国】より

…【吉村 武彦】
【中世】
 1180年(治承4)伊豆に挙兵して石橋山合戦に敗れた源頼朝は海上より安房に逃れ,房総の武士の支援を受け,再挙の手がかりをつかんだ。平忠常の子孫上総権介平広常,千葉介常胤はともに頼朝を支持して鎌倉幕府の開設に功をたてた。広常が当国周東,周西,伊南,伊北,庁南,庁北の武士2万騎を率い,隅田河辺の頼朝の陣に参上したとき,頼朝は彼の遅参を叱責したので,広常はかえって頼朝の将としての器に敬服したという。…

【武蔵七党】より

…これは党の構成員が独立的で,それぞれに武家棟梁と主従関係を結んでいたことを示す。これと対照的なのは上総や常陸で,上総では上総介平広常が,常陸では佐竹氏が国内を統合して大武士団の首長となっていたため,党的武士団はみられない。保元の乱のときにも,上総に関しては〈上総には介八郎〉と広常1人が記載されているにすぎない。…

※「平広常」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

平広常の関連キーワード国府平忠常平直方全権総国鎌田正清平時家上総国府上総国分寺上総国分尼寺

今日のキーワード

大統領補佐官

各種政策の立案その他に関し,側近として大統領に助言する役職だが,実質上はブレーン,顧問として多面的な役割を担う。憲法で定められた唯一の行政責任者である合衆国大統領は,強大な権力を持つにもかかわらず,議...

続きを読む

コトバンク for iPhone