弾性率(読み)だんせいりつ

百科事典マイペディアの解説

弾性率【だんせいりつ】

弾性定数,弾性係数とも。弾性体の応力とひずみの比。比例限度内では応力とひずみは比例する(フックの法則)ので弾性率は物質によってきまる。応力とひずみの種類により,ヤング率剛性率体積弾性率ポアソン比等がある。→弾性弾性波
→関連項目弾性限度定数引張試験

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

大辞林 第三版の解説

だんせいりつ【弾性率】

弾性限界内で、応力をひずみで割った値。ヤング率・剛性率などがある。弾性係数。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

弾性率
だんせいりつ

物体に外力を加えて変形させるとき、外力によって生ずる応力と、変形によって生ずるひずみとは、変形があまり大きくない範囲では比例する(フックの法則)。このときの比例定数を弾性率という。すなわち、弾性率C
  C=(応力)/(ひずみ)
で表される。ひずみや応力にいろいろの成分があるので、一般には弾性率もたくさんの成分をもった量である。つまり、ひずみ、応力がともに2階テンソル量なので、弾性率は4階テンソル量となる。もっとも簡単な等方的弾性体でも、独立な弾性率は体積弾性率とずり弾性率の二つがある。流体(液体、気体)ではずり弾性率はゼロで、体積弾性率(あるいはその逆数の圧縮率)だけを考えればよい。物体を一方向に引き伸ばしたときの張力と伸びひずみとの比を伸び弾性率、またはヤング率という。
 等方性物体におけるヤング率E、ずり弾性率G、体積弾性率K、圧縮率β、ポアソン比σの間の関係式は

のようになる。[和田八三久・西 敏夫]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の弾性率の言及

【弾性係数】より

…固体のひずみと応力は,ひずみが小さいときはほぼ比例関係にある(フックの法則)。この比例係数を弾性係数,または弾性率modulus of elasticityという。応力の成分,ひずみの成分はそれぞれ6個あるので,弾性係数の数は36個あることになるが,応力,ひずみは対称テンソルであるから,独立な係数の数はもっとも一般的な場合21個である。…

※「弾性率」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

バズる

[動ラ五(四)]《「バズ」の動詞化》俗に、ウェブ上で、ある特定の事柄について話題にする。特に、SNSを通じて多人数がうわさをしたり、意見や感想を述べ合ったりして、一挙に話題が広まることを指す。→バズマ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android