コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

役方 やくかた

4件 の用語解説(役方の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

役方
やくかた

江戸時代,幕府,諸藩での軍事組織を番方と呼んだのに対し,行政・家政組織を一般にこう呼んだ。幕府では御用人,寺社奉行町奉行勘定奉行など,政治・経済関係の重職はもちろん,その属僚たちをさす言葉としても用いられた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

百科事典マイペディアの解説

役方【やくかた】

江戸幕府の職制のうち,行政担当の職。寺社奉行町奉行勘定(かんじょう)奉行などがこれに相当。武官に当たる番方に対する語で,文官の意。
→関連項目組頭旗本

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

大辞林 第三版の解説

やくかた【役方】

江戸幕府の職制で、番方に対して文治系統に属するものをいう語。寺社・町・勘定の三奉行をはじめ財政・司法・行政にかかわる役職を総称していう。 ↔ 番方

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

役方
やくかた

江戸幕府の職制区分。武官である番方に対して、行政・経済関係の役職を総称して役方といった。寺社奉行(ぶぎょう)、町奉行、勘定奉行のいわゆる三奉行をはじめとして役職の数は多い。江戸初期には幕府の機構も体系化されておらず、番方との区別はあいまいな点が多く、格式上も下位に置かれた。その後、18世紀にかけて役職の整備が進展し、また政治・経済が複雑化されるとともに重要性も増し、実質的に番方より優位にたつようになった。18世紀初頭には番方とは独自の役方の就職・昇進の体系も確立したとみられる。[佐々悦久]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

世界大百科事典内の役方の言及

【組頭】より


[武家]
 与頭とも書く。江戸幕府の番方(武官),役方(文官)の長官である頭,奉行,支配などの配下にあって,次官として各組の頭に任じたものをいう。幕府の番方の一つ大番には大番頭の配下に大番組頭,役方の一つ勘定所には勘定奉行の配下に勘定組頭,無役(本来は番方に所属)のものを集めた小普請組には小普請支配の配下に小普請組頭がいるといったぐあいである。…

【旗本】より

… 旗本の幕府勤仕は有職を原則としたが無役の者も少なくない。有職の旗本は武事系の番方(ばんかた)と文事系の役方に分かれ(番方・役方),はじめは番方が重視されたが,泰平のためしだいに役方が重視されるにいたった。番方は江戸城の警備および将軍に随行警衛することを任務とし,これに大番書院番小性組番,新番小十人組の5番があった。…

【番方・役方】より

…江戸時代の幕府・諸藩の職制上の区分。武官の系統を番方,文官の系統を役方という。番方は常備軍として殿中・城門の守衛,城番,主君出行時の供奉などを職務とした。…

※「役方」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

役方の関連情報