コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

忍岡 シノブガオカ

デジタル大辞泉の解説

しのぶがおか〔しのぶがをか〕【忍岡】

東京都台東区の上野台地の異称。現在の上野公園一帯。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

百科事典マイペディアの解説

忍岡【しのぶがおか】

東京都台東区の上野公園一帯の古称。〈しのぶのおか〉〈しのびのおか〉とも。武蔵野の東端に位置する丘陵地で,〈しのびのおか〉として歌枕ともなっていた。広義には上野の山一帯をさしたが,1625年徳川将軍家の菩提所寛永寺が天海によって建立されて以後,狭義には同寺の建つ小丘陵をいったらしい。
→関連項目湯島聖堂

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

大辞林 第三版の解説

しのぶがおか【忍岡】

東京都台東区上野公園一帯の旧名。しのぶのおか。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

忍岡の関連キーワード大阪府四條畷市岡山吾妻路富士太夫黒手組曲輪達引井口 小夜子昌平坂学問所東京都台東区都 一いき野口 園生榊原 政常橘家 三蔵喜多川歌麿海後 勝雄吾妻八景林氏墓地狩野山雪榊原政常都一いき望月優子忍岡文庫河辺一也

今日のキーワード

地蔵盆

主に京都などで、8月23日・24日(古くは陰暦7月24日)に行われる行事。石地蔵にお飾りをしてまつり、さまざまの余興を行う。地蔵祭り。地蔵会(じぞうえ)。《季 秋》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

忍岡の関連情報