コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

不忍池 しのばずのいけ

6件 の用語解説(不忍池の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

不忍池
しのばずのいけ

東京都台東区西部の上野公園にある池。寛永2 (1625) 年天海僧正が寛永寺を建立した際,京都の比叡山に対して忍ヶ岡を東叡山に,池を琵琶湖になぞらえて,竹生島を模した島をつくり弁財天をまつり,清水寺を模して清水観音堂を建立。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

しのばず‐の‐いけ【不忍池】

東京都台東区、上野公園内の南西部にある池。周囲約2キロ。寛永寺建立の際に琵琶湖になぞらえて築いた弁天島がある。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

不忍池【しのばずのいけ】

東京都台東区,上野公園の南西部にある池。周囲約2km。1624年東叡山寛永寺建立の際,東叡山を比叡山に,池を琵琶湖に見たてて整備。池中の中島は竹生(ちくぶ)島に見たて弁財天をまつる。
→関連項目忍岡

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

しのばずのいけ【不忍池】

東京都台東区西部,上野公園南西端に接する池。周囲約2km。昔の東京湾の入江の一部が周囲を埋め立てられて残ったもの。池の名は,上野の山の別名忍ヶ丘に由来するとされるが異説も多い。1625年(寛永2)東叡山寛永寺建立の際,池を琵琶湖に見立て,竹生(ちくぶ)島になぞらえた小島を築造して弁財天をまつった。江戸時代からハスの名所としても知られ,当時の光景は亜欧堂田善小田野直武らによって描かれている。明治・大正期には内国勧業博覧会会場になった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

しのばずのいけ【不忍池】

東京都台東区上野公園南西部にある池。台地の谷間に入り込んだかつての海が潟湖として残ったもの。寛永寺建立の際、琵琶湖になぞらえて池の中央に弁天島を築く。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

不忍池
しのばずのいけ

東京都台東(たいとう)区西部、上野公園の南西端にある池。周囲約2キロメートル、面積約2500平方メートル。上野と本郷(ほんごう)の台地間の谷にできた海跡湖の名残(なごり)。不忍池に対して上野を忍ヶ岡(しのぶがおか)とよぶ。1625年(寛永2)天海が忍ヶ岡に寛永(かんえい)寺建立の際、この池を琵琶(びわ)湖になぞらえ、池中の島に弁財天を祀(まつ)り竹生(ちくぶ)島に模してから名所となった。現在、池は三分され、北は上野動物園分園の水上動物園、南はハスの美しい池、西はボート池となっている。[沢田 清]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

不忍池の関連キーワード東京都美術館上野の森美術館東京都台東区今戸東京都台東区上野東京都台東区上野公園東京都台東区上野桜木東京都台東区北上野東京都台東区下谷東京都台東区西浅草東京都台東区東上野

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

不忍池の関連情報