コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

志波姫[町] しわひめ

2件 の用語解説(志波姫[町]の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

志波姫[町]【しわひめ】

宮城県北部,栗原郡の旧町。北東境を一迫(いちはさま)川が流れる。低湿地は近世以来干拓が行われ,水田地帯をなす。集落は一迫川自然堤防上に発達している。1990年東北新幹線くりこま高原駅が開設された。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

しわひめ【志波姫[町]】

宮城県北部,栗原郡の町。1965年町制。人口7639(1995)。迫(はさま)川流域の低地を占め,耕地の大部分は水田で,米作が産業の中心。北部の伊豆野原は江戸前期に伊豆野堰の開削により新田開発された。南部は築館台地末端の北側にあたり,全面的に開田されたのは第2次大戦後である。集落は一迫(いちはさま)川などの自然堤防上に鎖状に連なる。八樟(やつくぬぎ)に町名の由来となった志波姫神社がある。【千葉 立也】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

志波姫[町]の関連キーワード宮城県栗原町制油麩宮城県北部地震飴売清兵衛伊藤善右衛門佐藤祐之宮城鶴ウジエスーパー

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone