コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

摂家将軍 せっけしょうぐん

百科事典マイペディアの解説

摂家将軍【せっけしょうぐん】

鎌倉時代,源氏将軍が絶えたあと,摂関(せっかん)家から迎えられた将軍。藤原将軍とも。1226年関白藤原道家(みちいえ)(九条道家)の子頼経(よりつね)が4代将軍となる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

せっけしょうぐん【摂家将軍】

鎌倉中期,摂関家出身の将軍で,九条頼経・頼嗣父子を指し,藤原将軍ともいわれる。1219年(承久1)将軍源実朝が暗殺されて後,左大臣九条道家の子の三寅が,源頼朝の遠縁にあたるという理由で,将軍として鎌倉に迎えられた。三寅は当時2歳であり,頼朝の後家の北条政子が政務を行ったが,25年(嘉禄1)政子の死後,三寅は元服して頼経と称し,翌年,正式に征夷大将軍に任命された。44年(寛元2)子の頼嗣に将軍職を譲って後も頼経は隠然たる勢力を持ち,46年北条時頼が執権となると,北条一門の名越光時が頼経に接近し,執権の地位を奪おうとする事件がおこり,頼経は京都に追放された(宮騒動)。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

世界大百科事典内の摂家将軍の言及

【鎌倉時代】より

…これら強硬な力の政策の波紋はそれにとどまらず,頼経の父の道家までが,公武の連絡にあたる関東申次(かんとうもうしつぎ)の地位を奪われて籠居を余儀なくされ,道家の子の実経も摂政を罷免されるなど,幕府の干渉は朝廷の政治にまで及んだ。52年(建長4)には頼経の子の将軍頼嗣も,陰謀を理由に鎌倉を追われ,ここに摂家将軍の時代は終りを告げ,親王将軍がこれに代わった。 九条家は勢威を失ったが,打撃を受けたのは九条家だけではなかった。…

【執権政治】より

…したがって幕政の改革は,25年の政子の死を契機に,執権泰時によって精力的に行われた。すなわち執権を2名に増員し(うち1名が連署),評定衆を新設し,さらに頼経を元服させ,翌26年に頼経は征夷大将軍に任命される(摂家将軍)などであり,ここに執権政治が確立した。32年(貞永1)には最初の武家法典である《御成敗式目》が制定され,裁判の基準が定められた。…

【藤原頼経】より

…鎌倉幕府の第4代将軍。摂政九条道家の子。母は太政大臣西園寺公経の娘綸子。公経の妻全子,すなわち頼経の外祖母は源頼朝の姪。幼名三寅。1219年(承久1)3代将軍源実朝が殺され,源氏の正統が絶えたため,頼朝の遠縁にあたる頼経が鎌倉に迎えられた。25年(嘉禄1)元服,翌年征夷大将軍に任ぜられ(摂家(せつけ)将軍),30年(寛喜2)源頼家の娘竹御所を妻とした。頼経が長く鎌倉にとどまり,御家人(ごけにん)とも親密となり,執権勢力に対抗するようになると,これを恐れた執権北条経時は,44年(寛元2)頼経に迫って将軍職を子の頼嗣に譲らせた。…

※「摂家将軍」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

摂家将軍の関連キーワード鎌倉(市)藤原親実九条忠家執権政治鎌倉幕府鎌倉時代親王将軍九条頼嗣御成道北条氏御成門御成り九条家御成

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android