コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

敵性 てきせいenemy character

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

敵性
てきせい
enemy character

戦時国際法上人,船舶,貨物に関して,敵である性質をいう。交戦国は,戦争遂行上,それぞれ自己の敵国に対して加害行為を行いうるが,原則として,敵国の人,船舶,貨物は敵性をもち,中立国のそれは敵性をもたない。しかし例外として,交戦国に敵対行為や利益行為を行う中立国人は敵性をもつ。また敵国にある中立国人も一種の敵性をもつ。ただし,通常人に関しては,直接加害行為を行いうる能動的敵性をもった人と間接的にしか加害行為をなしえない受動的敵性をもった人とに区分するのが普通である。法人については,一般に敵国において成立された法人は敵性法人とされる。船舶に関しては国籍によって決められるが,交戦国のために軍事援助を行う中立国船舶やその載貨はもとより,敵性を免れるために偽装された中立国船舶,中立国の国籍をもっていても所有者が敵国人である船舶,交戦国によって戦時のみ特別に許可される運輸中立国船舶などは敵性をもつとされる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

てき‐せい【敵性】

敵とみなしてよい性質。戦争法規の範囲内では、攻撃・破壊・捕獲などの加害行為を加えることが交戦国に認められる性質。「敵性国家」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典 第2版の解説

てきせい【敵性 enemy character】

戦時交戦国が戦争目的実現のため敵人および敵財産に対して種々の措置をとりうるが,その対象となる人および財産の敵としての性質を敵性という。したがっていかなる人および財産が敵性を有するかの決定は重要な意味をもつ。一般的にいって,交戦国の国民とその財産が敵性を有し,中立国の国民とその財産は敵性を有しない。しかしこれには例外がある。敵性の問題は今日まで大部分未解決のままにとどまり,多くの点で普遍的に認められた規則は存在しない。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

てきせい【敵性】

敵と認められるような性質。国際法上の概念では、交戦国が攻撃・破壊・捕獲などの加害行為を加えることを許容される相手の敵としての性質。 「 -国家」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

敵性
てきせい
enemy character

戦時において交戦国のとる措置の対象となる人および財産の、敵としての性質。敵性を有するのは、一般に敵国の国民とその財産であって、中立国の国民とその財産は敵性を有しない。ただし中立国国民も敵対行為を行ったり、敵軍に加われば敵性を帯びる。また、敵国に居住する中立国国民も敵国民と同じに取り扱われる。逆に、中立国に居住する敵国民は敵性を失うが、第一次世界大戦後この実行は放棄されてきた。敵国で設立された法人は一般に敵性を有し、そこで営業する法人も敵性が認められる傾向にある。
 船舶の敵性はその国籍による。敵国旗を掲げる船舶は、所有者の国籍のいかんを問わず、敵性を有する。中立国旗を掲げる船舶も敵対行為に参加したり、臨検や捕獲権の正当な行使に抵抗すれば、敵性を有するとみなされる。海上捕獲に際して問題となる貨物の敵性は貨物所有者によるが、これには住所を基準とする英米主義と国籍を基準とするフランス主義の対立がある。[藤田久一]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

敵性の関連キーワードC.フォン フューラー・ハイメンドルフライヒ(Wilhelm Reich)渡辺 とみ・マルガリータキング(大衆娯楽雑誌)パーマネント・ウエーブ米国の日系人の強制収容エッケルト フランツグアンタナモ基地ハンターキラー地域的安全保障戦時下の学用品キリシタン禁制核テロ防止条約カーンバイラーサイバー戦争ミュージカル灰田 有紀彦個艦優秀主義早期警戒装置日本語教育

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

敵性の関連情報