コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

文華 ブンカ

デジタル大辞泉の解説

ぶん‐か〔‐クワ〕【文華】

文明のはなやかであること。
「従来の美術の次第におとろえ、英国の―を以ても、またミルトンをいださざるべく」〈逍遥小説神髄
詩文の華麗なこと。また、その作品。
「今日の―は皆ことごとくに金(こがね)なり」〈菅家後集

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションの解説

ぶんか【文華】

茨城の日本酒蔵元の「遠峰酒造」は享保元年(1716)創業。所在地は潮来市潮来。

出典|講談社[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションについて | 情報

大辞林 第三版の解説

ぶんか【文華】

詩文がはなやかなこと。詩文のはなやかさ。
文明のはなやかなこと。 「今や人民…-の錦繡に入り/東京新繁昌記 撫松

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

文華の関連キーワード大阪府大阪市住吉区住吉愛媛県今治市黄金町近畿日本鉄道[株]吉田五十八蜂須賀斉裕多治比清貞井草八幡宮十文字こと石沢 正男聞くならく小島憲之萩原楽亭嵯峨天皇勇山文継石沢正男安田雷洲西川祐信河口愛子小幡太室巨勢識人

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

文華の関連情報