コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

新義州 シンウィジュ

デジタル大辞泉の解説

シンウィジュ【新義州】

しんぎしゅう(新義州)

しんぎしゅう〔シンギシウ〕【新義州】

朝鮮民主主義人民共和国北西部の工業都市。鴨緑江(おうりょっこう)を挟んで対する中国の丹東(安東)とは鉄道が通じている。製紙・繊維工業が盛ん。2002年、市域の一部が特別行政区に指定された。シンウィジュ

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

新義州【しんぎしゅう】

朝鮮民主主義人民共和国,平安北道の道都。鴨緑江河口から約25km上流左岸にあり,長さ944mの鉄橋によって対岸の中国領丹東と連絡する国境都市。京義線(ソウル〜新義州)の終点で,鴨緑江の舟運も盛ん。
→関連項目義州

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

しんぎしゅう【新義州 Sinǔiju】

朝鮮民主主義人民共和国,平安北道北西端の都市。鴨緑江河口から約25kmの南岸に位置する。川を隔てて中国の丹東(旧,安東)と相対する国境都市であり,陸路で中国から北朝鮮へ入る主要通路となっている。また平安北道の道都として,西北朝鮮の政治・経済の中心地をなす。李朝時代までは,新義州から鴨緑江の上流19kmの距離にある義州に国境防備の要地として軍営が設置され,また中国との間に国境貿易が行われ,湾商とよばれる義州商人が活躍するなど,義州がこの地域の中心地であった。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

シニジュ【新義州】

朝鮮民主主義人民共和国北西部、鴨緑江おうりよくこう河口に臨む都市。製紙・製材工業が発達。対岸の中国の丹東とは鉄橋が通じる。しんぎしゅう。

しんぎしゅう【新義州】

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

新義州
しんぎしゅう / シンイチュ

北朝鮮、平安北道(へいあんほくどう/ピョンアンプクド)西部にある都市。道の所在地。鴨緑江(おうりょくこう)河口より40キロメートル上流の左岸の沖積地にある。中国の安東(あんとう/アントン)(現丹東(たんとう/タントン))との間の鉄道架橋の地点となり、また道所在地を義州(ぎしゅう/ウィチュ)から移転(1924)して、国境都市として急速に発展した。1911年竣工(しゅんこう)した新義州―丹東間の鉄橋は全長944メートル。橋の中央は船舶通航のため回転開閉式によって開閉していたが、橋梁(きょうりょう)保存上34年より中止した。新義州は代表的な軽工業基地で、製紙、繊維、日用品など60余の企業体がある。市の南方山麓(さんろく)には楽元機械工場と紡績機械工場があり、市の南郊には毛紡績工場、アシを原料とするスフ生産工場がある。また朝鮮戦争後、中国の援助による国内屈指のほうろう質鉄器工場がある。[魚 塘]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の新義州の言及

【平安道】より

…朝鮮八道の一つで,関西地方とも呼ばれる。現在は朝鮮民主主義人民共和国に属し,平安北道(道都,新義州),平安南道(道都,平城市。平壌市の北郊が1968年分離したもの),慈江道(1949新設。…

※「新義州」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

新義州の関連キーワードピョンアンプク(平安北)道ソン・ギジョン(孫基禎)南北(朝鮮)間の列車運行北朝鮮の過去の開放政策タントン(丹東)特別市アムロク(鴨緑)江パクチョン(博川)ピョンアンプクドウイジュ(義州)ソン・キジョン長谷川 双魚古山 高麗雄シンイチュ古山高麗雄アントン慶 元河佐藤繁彦朝鮮戦争月成 勲水豊ダム

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

新義州の関連情報