コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

明治神宮外苑 メイジジングウガイエン

世界大百科事典 第2版の解説

めいじじんぐうがいえん【明治神宮外苑】

東京都新宿区霞ヶ丘町,港区北青山に所在。明治神宮造営にあたって,1914年旧青山練兵場が明治天皇を記念する公園施設として外苑とされた。内苑国費で造られた広大な森林の苑地であるのに対し,外苑は国民の献金によって造成され,聖徳(せいとく)記念絵画館を中心とする明るい公園的性格をもつ。19年着工,26年10月外苑完成奉献式が行われた。公園軸線の中央に絵画館,東側の権田原に憲法記念館(大日本帝国憲法草案が審議された。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

めいじじんぐうがいえん【明治神宮外苑】

明治神宮の北にひろがる庭園。聖徳記念絵画館・神宮球場などがあり、隣接地の国立競技場・東京都体育館などとともにスポーツ-センターを形成している。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本の地名がわかる事典の解説

〔東京都〕明治神宮外苑(めいじじんぐうがいえん)


東京都区部の中央部にある公園。渋谷(しぶや)区・港区・新宿区の3区にまたがる。面積27.3ha。江戸時代は日向飫肥(ひゅうがおび)藩下屋敷・御先手組(おさきてぐみ)組屋敷などの武家地で、明治初期に陸軍の青山練兵場となる。明治神宮造営のさい、その外苑として整備され、1926年(大正15)に完成。イチョウ並木で知られる。聖徳記念絵画館のほか、秩父宮(ちちぶのみや)記念スポーツ博物館・国立競技場明治神宮野球場・東京体育館などがあり、「スポーツの森」として名高い。

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

明治神宮外苑
めいじじんぐうがいえん

東京都港区北西端から新宿区、渋谷区にまたがる緑地。面積約30万平方メートル。明治時代、青山練兵場であったが、明治天皇崩御(ほうぎょ)の際、葬場となり、明治神宮が創立されたとき、記念施設として民間の献金により外苑が造成された。1919年(大正8)起工、1926年完成した。明治天皇・昭憲(しょうけん)皇太后の事績を描いた絵画を陳列した聖徳(せいとく)記念絵画館があり、青山通り(国道246号)から絵画館前へ通ずるイチョウ並木は、東京におけるもっとも美しい街路樹の一つである。この絵画館を中心として、国立競技場、神宮球場、秩父宮(ちちぶのみや)ラグビー場、東京体育館、日本青年館、明治記念館などスポーツ、文化施設が集まっている。中央線千駄ヶ谷駅、信濃町駅、都営地下鉄大江戸線国立競技場駅、東京メトロ銀座線外苑前駅に近い。[沢田 清]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

明治神宮外苑の関連キーワード明治神宮外苑大学クリテリウムランドスケープ・デザインメーデー(国際労働日)アメリカンフットボール東京都新宿区霞ヶ丘町100%デザイン明治神宮体育大会秩父宮ラグビー場明治神宮競技大会日本青年団協議会青山(東京都)何じゃもんじゃ大日本青少年団東京六大学野球ヒトツバタゴ新国立競技場明治神宮大会樫山 欽四郎メーデー事件東京都新宿区

今日のキーワード

テロ支援国家

国際的なテロリズム組織を資金や物資などの面から援助している国家。[補説]特に、米国国務省が作成する報告書で指定を受けた、イラン・スーダン・シリアの3か国のこと。北朝鮮は1988年1月に指定、2008年...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

明治神宮外苑の関連情報