コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

景福宮 けいふくきゅうKyǒng-bokkung

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

景福宮
けいふくきゅう
Kyǒng-bokkung

朝鮮,朝鮮王朝 (李朝) の王宮太祖2 (1394) 年に創建。『詩経』の「君子萬年,介爾景福」の景福をとって景福宮と名づけた。高さ 20尺1寸 (約 6m) ,周囲 1813歩 (約 3300m) の石牆の中に,南側に光化門,北側に神武門,東側に建春門,西側に迎秋門を配した。勤政殿 (正殿。日本の紫宸殿にあたる) の周囲には南に勤政門をはじめ4門,その北に思政殿 (王の休息所) ,康寧殿 (王の居住所) ,交泰殿 (王后の居住所) などと,その他多数の殿堂,楼閣があった。また慶会楼 (群臣の宴会所) は太宗 12 (1412) 年に思政殿の西隅に築造。宣祖 25 (1592) 年の壬辰の倭乱 (→文禄・慶長の役 ) のとき全焼し,以後二百七十余年間,廃虚のままになっていたのを,大院君高宗2 (1865) 年,景福宮再建に着手し,同7年完成。のち朝鮮総督府が正面に建築され,諸宮も多く取りこわされた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

百科事典マイペディアの解説

景福宮【けいふくきゅう】

韓国,ソウルにある李朝の王宮。1394年に建てられたが,1592年文禄の役で焼失,1865年―1867年に再建され,李朝末期の政治の中心となった。のち大部分の建物が民間に払い下げられ,現在朝鮮有数の壮麗な大建築である勤政殿,慶会楼などが残る。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

大辞林 第三版の解説

けいふくきゅう【景福宮】

韓国のソウルにある宮殿。1395年李王朝の王宮として建設。文禄慶長の役で焼失。1870年再建。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界の観光地名がわかる事典の解説

けいふくきゅう【景福宮】

韓国の首都ソウル鍾路区にある李氏朝鮮王朝の正宮ケソン(開成)から漢陽(現在のソウル)に遷都(せんと)した朝鮮王朝の始祖・太祖李成桂により1395年に築かれた。ソウル市内の5つの王宮の中で最も規模が大きく、壮麗。1592年の文禄の役(壬申倭乱)で、ソウルに迫る日本(豊臣秀吉)の軍勢に王が宮殿から避難すると、朝鮮民衆による略奪と放火にあい荒廃した。その後1865年に興宣大院君が再建し、再び正宮となった(その間、正宮は昌徳宮に置かれた)。広大な敷地に数百棟の殿堂楼閣があったが、1910年の日韓併合後、朝鮮総督府によって8割以上が破却され、宮殿正面には総督府庁舎が建てられた。また、宮殿北側は大韓民国大統領官邸(青瓦台)になっている。◇「キョンボックン」とも読む。旧総督府庁舎は2006年に取り壊され、景福宮復元事業が始まっている。

出典 講談社世界の観光地名がわかる事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

景福宮
けいふくきゅう

朝鮮、李朝(りちょう)の正宮。別称を北闕(ほくけつ)ともいう。1395年ソウルに創建された。総面積は約42万平方メートル。新羅(しらぎ)、高麗(こうらい)、李氏朝鮮王朝のほかの王宮がすべて丘陵上に造営されたのに対し、この王宮は当時流行した風水地理説に基づく吉地に創建され、南に広大な平地と清流を有し、北の背後には北岳山が迫っている。1592年(文禄(ぶんろく)・慶長(けいちょう)の役)に兵火にあって全焼し、王宮として不吉であるとされ、放置されていたが、1865年に至り、高宗の実父興宣大院君によって再建され、ふたたび正宮となった。しかし1895年、明成皇后閔妃(びんひ)が日本人暴徒に殺害されて以後、王宮としての運命を終えた。[平木 實]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の景福宮の言及

【ソウル】より

…漢城は,四方が城壁で囲まれた城郭都市で,ソウル盆地を囲む山の尾根に沿って築かれた城壁の総延長は,18.5kmに達した。およそ20km2の面積を有する城内には,景福宮,昌徳宮,昌慶宮などの宮殿,李王家の位牌をまつる宗廟,景福宮へ通ずる大路沿いには官庁街が建設され,住民の消費生活をまかなう六矣廛(ろくいてん)(商店街)が六つの部門にわけて設けられた。住民(王族,官吏,商工人,奴婢)のほとんどが城内に定住したが,一部は城外に住んだ。…

※「景福宮」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

景福宮の関連キーワード閔妃殺害事件(乙未事変)興法寺廉居和尚浮屠チョンノ(鍾路)区世界のおもな美術館韓国国立中央博物館敬天寺址多層石塔ソウル特別市Seoulアリラン乙未事変浅川巧徳寿宮朴珪寿

景福宮の関連情報