コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

東大寺造仏所 とうだいじぞうぶつしょ

2件 の用語解説(東大寺造仏所の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

東大寺造仏所【とうだいじぞうぶつしょ】

東大寺司に属した仏像および付属品製作のための機関。東大寺の前身である金光明(こんこうみょう)寺の造仏所から発展した。職員は長官の別当が2人,将領(しょうりょう)・長上(ちょうじょう)など。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

とうだいじぞうぶっしょ【東大寺造仏所】

東大寺を造営するために設けられた造東大寺司(ぞうとうだいじし)の下につくられた,仏像製作のための行政機関兼工房。造東大寺司には,ほかに鋳所,木工所,造瓦所などがあり,大仏および金銅仏などは鋳所で製作したと思われる。造仏所では木,乾漆,塑土などを材料とする仏像やその付属品の製作に当たったと思われ,742年(天平14)ころからあった,大和国分寺に当たる金光明寺造営のための金光明寺造物所内の造仏所から発達した。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

東大寺造仏所の関連キーワード戒壇十五大寺造寺司南都七大寺七大寺十大寺東大寺造営両国猪名部百世凡判麻呂実忠

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

東大寺造仏所の関連情報