コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

松野[町] まつの

2件 の用語解説(松野[町]の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

松野[町]【まつの】

愛媛県南部,北宇和郡の町。四万十(しまんと)川の支流広見川と目黒川流域にあたり,主集落の松丸は古く宇和島藩の要地。米作,畜産,養蚕を行い,果樹,茶も産する。天然ウナギの産がある。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

まつの【松野[町]】

愛媛県南西部,北宇和郡の町。人口5038(1995)。東,南,西の三方を高知県に接し,四万十(しまんと)川の支流広見川が中央部北寄りを,目黒川が南西部を流れる。北東には戸祇御前(とぎごぜん)山(946m),南西には郭公(かつこう)岳(1010m),三本杭(1226m)がそびえる。中心集落の松丸には,戦国期に〈河原淵殿〉と称された渡辺氏の川後森(かわごのもり)城があった。渡辺氏は土佐一条氏の一族と伝え,川後森城を本拠に広く一帯を支配した。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone