コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

梨木神社 ナシノキジンジャ

5件 の用語解説(梨木神社の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

なしのき‐じんじゃ【梨木神社】

京都市上京区にある神社。祭神は三条実万(さんじょうさねつむ)実美(さねとみ)

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

百科事典マイペディアの解説

梨木神社【なしのきじんじゃ】

京都市上京区染殿町に鎮座。旧別格官幣社。幕末・明治の功臣であった三条実万(さねつむ)とその子実美(さねとみ)をまつる。1885年創祀。例祭は4月18日,10月10日。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

なしのきじんじゃ【梨木神社】

京都市上京区にあり,三条実万(さねつむ),三条実美(さねとみ)父子をまつる。実万は幕末の外交政策刷新などに活動し,孝明天皇に信任されたが,安政の大獄に際して落飾した。1885年,実万の旧邸の地に神社が創建され,別格官幣社に列せられた。社名は同地の町名によった。1915年,大正天皇即位の大典に際し,尊王派の公家で,明治時代前期に太政大臣内大臣などを歴任した実美が合祀された。例祭は4月18日,10月10日。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

梨木神社
なしのきじんじゃ

京都市上京(かみぎょう)区寺町通広小路上ルに鎮座。祭神は三条実万(さねつむ)・実美(さねとみ)父子二柱。実万(1802―59)は、内大臣として孝明(こうめい)天皇を補佐し、幕末の条約勅許・将軍継嗣(けいし)問題等に尽力したが、安政(あんせい)の大獄で落飾退隠。実美は父の遺志を継ぎ、朝権回復・攘夷(じょうい)遂行に長州(山口藩)と提携し尽力。明治維新後は太政(だじょう)大臣など新政府の重臣として貢献した。1885年(明治18)実万の旧邸地に神社を創建、別格官幣社となり、実美は1915年(大正4)に合祀(ごうし)。例祭10月10日。[牟禮 仁]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

梨木神社の関連情報