コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

検視 ケンシ

6件 の用語解説(検視の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

けん‐し【検視】

[名](スル)
事実を明らかにするために、事件の現場などをくわしく調査すること。「犯行現場を検視する」
検察官などが、変死者または変死の疑いのある死体について、その死亡が犯罪によるものかどうかを調べること。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

検視

死因が犯罪に基づくものかを判断するために検察官警察官が遺体の状況をみる、刑事訴訟法で定められた手続き。司法検視とも呼ぶ。医師や警察官が、犯罪による死亡でないことが明らかな死体の死因や身元の確認をする死体取扱規則に基づく死体見分(行政検視)とは区別される。

(2007-10-15 朝日新聞 夕刊 1総合)

検視

犯罪による死亡か否かを、検察官や警察官が遺体の状況を見て判断する。刑事訴訟法では検察官が検視にあたると規定しているが、検察事務官や警察官に代行させることができる。警察官が検視する場合が多く、担当者は検視官、刑事調査官と呼ぶ。原則10年以上の刑事経験があり、警察大学校法医学を修了した警察官が任命される。

(2008-04-01 朝日新聞 朝刊 岐阜全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

検視【けんし】

変死者または変死の疑いのある死体につき,死因が犯罪によるものかどうか,および死体の身元確認を目的とした死体の外表検査。検察官(または検察事務官・司法警察員)は,変死者または変死の疑いのある死体があるときは,検視をしなければならない(刑事訴訟法229条)。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

大辞林 第三版の解説

けんし【検視】

( 名 ) スル
くわしく調べて事実を明らかにすること。事実の取り調べをすること。また、その人。 「方書を-するに/西国立志編 正直
検察官や警察官が、変死または変死の疑いのある死体を調べること。検死。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

検視
けんし

変死者または変死の疑いのある死体があるときに、犯罪の嫌疑の有無を確認するために、検察官が視覚や嗅覚(きゅうかく)など五官の作用をもって、死体の状況を見分する処分のこと。五官の作用をもってする見分に限られるから、鑑定処分として行われる死体解剖とは区別される。検視は、犯罪捜査の端緒の一つとなる。変死者または変死の疑いのある死体があるときは、その所在地を管轄する地方検察庁または区検察庁の検察官は、検視をしなければならない。検察官は、検察事務官または司法警察員にこの処分を代行させることができる(刑事訴訟法229条)。これを代行検視という。検視を実施する場合には、医師の立会いを求めてこれを行い、速やかに検察官にその結果を報告するとともに、検視調書を作成して、撮影した写真等とともに送付しなければならない(検視規則5条)。検視を経ないで変死者を葬ると変死者密葬罪に問われる(刑法192条)。検視にあたっては、(1)変死体の氏名、年齢、住居および性別、(2)変死体の位置、姿勢ならびに創傷その他の変異および特徴、(3)着衣、携帯品および遺留品、(4)周囲の地形および事物の状況、(5)死亡の推定年月日時および場所、(6)死因(とくに犯罪行為に起因するか否か)、(7)凶器その他犯罪行為に供した疑いのある物件、(8)自殺の疑いがある死体については、自殺の原因および方法、教唆者、幇助(ほうじょ)者等の有無、ならびに遺書があるときはその真偽、(9)中毒死の疑いがあるときは、症状、毒物の種類および中毒するに至った経緯を調査しなければならない(検視規則6条1項)。以上の司法検視に対して、死亡が犯罪に起因するものでないことが明らかである死体を検分する場合は、行政検視とよばれ、この場合は死体取扱規則による。なお、臓器移植との関係では、医師が死体から臓器を摘出しようとする場合において、当該死体について検視が行われるときは、その手続が終了した後でなければ臓器の摘出はできないこととなっている(臓器の移植に関する法律7条)。[内田一郎・田口守一]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の検視の言及

【異常死体】より

…いわゆる法定伝染病などによる死亡は,異常死体には含まれないが,公衆衛生上の見地から,診断や検案の時点で,医師に保健所への届出の義務を課している。異常死体に対しては,届出にもとづき警察の調査(検視)が行われる。この際,原則として医師が立ち会い,死体外表の検査(検死)を行う。…

【検死】より

…監察医は検死によって死因を明らかにしえない場合には解剖(行政解剖)することができるが,その他の地域ではほとんど解剖されないので,かなりの誤診があるものと推定されている。なお,刑事訴訟法229条には〈変死者又は変死の疑のある死体があるときは,その所在地を管轄する地方検察庁又は区検察庁の検察官は,検視しなければならない〉と規定されている。変死(体)とは犯罪に関係する死体か否かが明らかでない死体という意味であり,鑑定のための解剖(司法解剖。…

※「検視」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

検視の関連キーワード検事副検事検察官面前調書検視官公判請求犯罪死非犯罪死検察による録音・録画の試行付審判手続き検視と死因究明

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

検視の関連情報