コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

構う カマウ

2件 の用語解説(構うの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

かま・う〔かまふ〕【構う】

[動ワ五(ハ四)]
(多く打消しの表現を伴って用いる)その事柄や存在を気にかけて、規制された状態になる。
㋐気にする。気をつかう。「時間に―・わず押しかけて来る」「私に―・わないで先に行ってください」「なりふり―・わず働く」
㋑他の事とかかわって、差し支えが生じる。「費用がかかっても―・いませんか」

㋐世話を焼いたり、相手をしたりする。「私のことなんか誰も―・ってくれない」
㋑自分より弱い者や動物などを、相手にしてふざける。からかう。「猫を―・う」
㋒江戸時代、お構いの刑に処する。
「和泉堺をお―・ひなさる」〈浄・浪花鑑
㋓禁制する。監禁する。
「芝居も―・はるべき程の事なり」〈風来六部集・飛だ噂の評〉
[可能]かまえる
[動ハ下二]かまえる」の文語形。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

かまう【構う】

( 動五[四] )
関心をもつ。気にかける。関係がある。多く打ち消しの形で用いる。 「なりふり-・わず働く」 「費用はいくらかかっても-・いません」 「人ニ-・ワヌ/日葡」
相手になる。世話をする。 「誰も-・ってくれない」 「子供を-・っている暇がない」
相手にしてふざける。からかう。 「犬を-・ってはいけない」
禁制にする。追放する。 「この土地を-・はれて幇間たいこもちをやめようとも/人情本・松の調」 〔「構える」に対する自動詞〕
[可能] かまえる
( 動下二 )

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

構うの関連情報