コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

武家名目抄 ぶけみょうもくしょう

5件 の用語解説(武家名目抄の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

武家名目抄
ぶけみょうもくしょう

鎌倉時代以後の武家に関する職掌,制度,衣服などを解説した書。 381冊。塙保己一 (はなわほきいち) 編。江戸幕府の命により編纂。職名,呼称,居処,衣服,公事,文書,歳時,儀式,弓箭,甲冑,刀剣,旗幟,輿馬,術芸,軍陣,雑の 16部に大別。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

ぶけみょうもくしょう〔ブケミヤウモクセウ〕【武家名目抄】

江戸後期の有職故実書。381冊。塙保己一(はなわほきいち)編。保己一の死後、中山信名松岡辰方が継承、和学講談所により万延元年(1860)ごろ完成。武家の有職故実に関する名目を職掌・制度・衣服など16の部門に分類。各項ごとに引例・考証を加えたもの。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

ぶけみょうもくしょう【武家名目抄】

武家故実書。塙保己一(はなわほきいち)ら編。381冊。武家興起以来の諸事象を故実として,名称品目を撰出類別し,その典拠を旧記に求めて例証し,ときに按文を加えたもの。職名,称呼,居所,衣服,公事(くじ),文書,歳時,儀式,弓箭(きゆうせん),甲冑,刀剣,旗幟,輿馬,術芸,軍陣,雑の16部門に大別し,付録を伴う。術芸部など所々に虫損散逸による欠落がある。保己一が江戸幕府の命により和学講談所で編纂に着手し,中山信名,後に松岡辰方らが従事して完成した。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

ぶけみょうもくしょう【武家名目抄】

武家故実書。八巻三八一冊。塙保己一はなわほきのいち編。1821年保己一没後、中山信名があとを継ぎ、和学講談所により60年頃完成。鎌倉以降の武家に関する名称・品目を職名・衣服・刀剣などの一六部門に分け、典拠を示し説明を加えたもの。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

武家名目抄
ぶけみょうもくしょう

武家の職掌、制度、衣服、武具など諸般にわたる名目を、諸書から抄出して類挙解説した書。職名、称呼、居処、衣服、公事(くじ)、文書(もんじょ)、歳時、儀式、弓箭(きゅうせん)、甲冑(かっちゅう)、刀剣、旗幟(きし)、輿馬(よば)、術芸、軍陣、雑の16部門に分けている。塙保己一(はなわほきいち)が江戸幕府の命で編集に着手し、その没後は中山信名、松岡辰方(ときかた)が受け継ぎ、彼らの死後一時中断したが、和学講談所員によって完成。381冊。武家制度研究に重要な書である。『増訂故実叢書(そうしょ)』所収。[小野信二]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の武家名目抄の言及

【百科事典】より

…この書は近世最大の百科事典で,内容もよく整っているが,弘賢の死により1000巻の計画は560巻で中絶した。また,塙保己一(はなわほきいち)が幕府の命によって編纂を始めた《武家名目抄(ぶけみようもくしよう)》381巻は,武家の社会と文化に関する百科事典であった。 江戸時代後期の学者文人たちは,広く古典を渉猟し,諸国の事情を聞くなどして,知識を蓄積することを競った。…

【和学講談所】より

…1793年(寛政5),江戸麴町の裏六番丁の宅地を借りて幕府の許可を得て創立,95年4ヵ所の町屋敷からの年々の上納金50両を下付され雑費に充当することになり,また和学御用筋は林大学頭支配が定まった。前から続行中の《続群書類従》の編集が続けられたが,1805年(文化2)表六番丁に移転し,毎年金60両の経費で〈史料〉と《武家名目抄》の編集も業務とした。中山信名屋代弘賢,関口行之,児山紀成ら常時7,8名の編纂員が従事した。…

※「武家名目抄」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

武家名目抄の関連キーワード武家故実本庄市塙保己一記念館児玉〈町〉埼玉県本庄市児玉町八幡山埼玉県本庄市児玉町保木野田口保明千葉直胤奈佐勝皐塙忠韶塙保己一旧宅

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone