コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

江津 ゴウツ

デジタル大辞泉の解説

ごうつ〔ガウつ〕【江津】

島根県中部の市。日本海に面し、江川(ごうがわ)河口港として発達した。製紙工場がある。石見(いわみ)陶器・石州瓦(せきしゅうがわら)の産地。人口2.6万(2010)。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ごうつ【江津】

島根県中部の市。江の川ごうのかわの河口港として繁栄した。石州瓦などの窯業が盛ん。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

江津
こうしん / チヤンチン

中国、重慶(じゅうけい)市南西部に位置する同市の市轄区。揚子江(ようすこう)南岸に位置する。人口149万5300(2015)。漢代は江州、西魏(せいぎ)の時代には江陽と称したが、隋(ずい)代に揚子江の津(渡船場)という意味から江津となった。今日も重慶、瀘州(ろしゅう)などへの水運の要地であり、また、区内を成渝(せいゆ)線(成都(せいと)―重慶)、川黔(せんけん)線(重慶―貴陽(きよう))が通じる。周辺地域では、米をはじめとする農産物のほか、チョマ、柑橘(かんきつ)類が産出され、麻布、樟脳(しょうのう)などの特産品もある。四面山、中山古鎮などの名勝・旧跡がある。[小野菊雄・編集部]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

江津の関連キーワード島根県江津市有福温泉町本明島根県江津市松川町上津井島根県江津市桜江町谷住郷島根県江津市川平町南川上島根県江津市松川町下河戸島根県江津市松川町上河戸島根県江津市松川町太田島根県江津市桜江町長谷島根県江津市二宮町羽代島根県江津市二宮町神主島根県江津市波積町本郷島根県江津市松川町長良島根県江津市桜江町坂本島根県江津市松川町市村島根県江津市桜江町市山島根県江津市桜江町八戸島根県江津市松川町八神島根県江津市松川町畑田島根県江津市二宮町神村島根県江津市桜江町大貫

今日のキーワード

きらきらネーム

俗に、一般的・伝統的でない漢字の読み方や、人名には合わない単語を用いた、一風変わった名前のこと。名字についてはいわない。どきゅんネーム。[補説]名前に使用する漢字は、戸籍法により常用漢字・人名用漢字の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

江津の関連情報