コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

瀬川菊之丞(2世) せがわきくのじょう[にせい]

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

瀬川菊之丞(2世)
せがわきくのじょう[にせい]

[生]寛保1(1741)
[没]安永2(1773)
歌舞伎俳優。屋号浜村屋。俳名路考。1世瀬川菊之丞隠し子。器量よく風俗よく口跡よくと伝えられ,路考結,路考髷 (まげ) ,路考茶,路考櫛などの流行をもたらし人気の的となった。当り役鷺娘』『大磯の虎』など。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

瀬川菊之丞(2世)の関連キーワード安永

今日のキーワード

地蔵盆

主に京都などで、8月23日・24日(古くは陰暦7月24日)に行われる行事。石地蔵にお飾りをしてまつり、さまざまの余興を行う。地蔵祭り。地蔵会(じぞうえ)。《季 秋》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android