コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

無情 ムジョウ

デジタル大辞泉の解説

む‐じょう〔‐ジヤウ〕【無情】

[名・形動]
いつくしむ心がないこと。思いやりのないこと。また、そのさま。「無情な(の)雨」「無情に突き放す」
仏語。精神や感情などの心の働きのないこと。また、そのもの。草木・瓦石・国土など。非情。「無情の木石」「無情成仏」→有情(うじょう)

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

むじょう【無情】

( 名 ・形動 ) [文] ナリ 
思いやりや同情心などのない・こと(さま)。 ↔ 有情うじよう 「 -な仕打ち」 「 -の雨」 「 -な連中は何かにつけて僕を揶揄し/思出の記 蘆花
〘仏〙 感情・意識をもたないこと。また、そのような存在。非情。 「 -の草木」
[派生] -さ ( 名 )

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

無情の関連キーワード日本ジャンバルジャン物語 愛無情鼈甲斎 虎丸(5代目)渡る世間に鬼はないボレスラフスキーチャン ウンスクボヘミアの農夫ハードボイルド神も仏もない鬼の目にも涙レミゼラブル宮路オサム落花心あり児玉 好雄太田 悌蔵うわえなし猪股俊明親げない江口 清情け無い阿部和重

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

無情の関連情報