コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

冷淡 レイタン

デジタル大辞泉の解説

れい‐たん【冷淡】

[名・形動]
物事に熱心でないこと。関心や興味を示さないこと。また、そのさま。淡白。「近所づきあいに冷淡な人」「時局に冷淡だ」
思いやりがないこと。同情や親切心を示さないこと。また、そのさま。「他人の不幸に冷淡な人」「冷淡にあしらう」
[派生]れいたんさ[名]

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

れいたん【冷淡】

( 名 ・形動 ) [文] ナリ 
関心や興味を示さないこと。熱心でないこと。また、そのさま。無関心。 「あの両親は子供の教育に-だ」
同情を示さないこと。不親切なこと。そっけないこと。また、そのさま。 「 -な態度」 「 -な応対」
[派生] -さ ( 名 )

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

冷淡の関連キーワード知らぬ顔の半兵衛人は落ち目が大事未練未酌がない鼻先であしらう鼻であしらう木で鼻を括る余所余所しいけんもほろろ白い目で見るつべたましいげちない冷たくなる鼻あしらい素気無い振られるそでない突っ慳貪枯木寒巌冷冷淡淡袖にする

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

冷淡の関連情報