用便(読み)ヨウベン

デジタル大辞泉の解説

よう‐べん【用便】

[名](スル)
用事をたすこと。用弁。
「今日は水曜日だから、―外出の日だから」〈有島或る女
大小便をすること。
「かなり悪い病気の時でも室内で―する事をいやがった」〈志賀・和解〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ようべん【用便】

( 名 ) スル
大小便をすること。
用をすますこと。用弁。 「 -外出の日だから/或る女 武郎

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

ボヘミアン・ラプソディ(映画)

イギリス・米国の伝記映画。イギリスの人気ロックバンド・クイーンと、そのボーカルで1991年に45歳で死去したフレディ・マーキュリーの半生を描く。タイトルは同バンドが75年に発表したフレディ作の楽曲と同...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android