コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

異常乾燥 イジョウカンソウ

3件 の用語解説(異常乾燥の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

いじょう‐かんそう〔イジヤウカンサウ〕【異常乾燥】

空気が異常に乾燥すること。注意報は、実効湿度も小さく、火災の危険が大きいときに出される。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

異常乾燥【いじょうかんそう】

日本での空気の湿度は日中は50〜60%,夜間から早朝80〜90%が普通だが,乾燥時には20〜10%以下にもなる。一方木材の乾燥の程度はその日の湿度だけでなく,それに先だつ何日かの湿度の影響を受けるので,湿度の時間的経過を考慮に入れて計算する実効湿度で定める。
→関連項目火災警報

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

異常乾燥
いじょうかんそう

はっきりした定義はないが、非常に乾燥した晴天が数日続き、火災などが起こりやすくなった場合をいう。異常乾燥が20日以上続くと干魃(かんばつ)となる。これは、日本のような天候の所でいえることで、砂漠やその周辺の半乾燥地帯ではそのような状態がむしろ常態であるから、けっして異常とはいえない。すなわち、異常であるかないかは、その地域の平均的な気候状態と相対的に決められることである。[根本順吉・青木 孝]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

異常乾燥の関連キーワード湿球温度湿度相対湿度露点露点計エアコンディショニング空気抜き残タン加圧解凍ルイスの関係式

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

異常乾燥の関連情報