コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

白山藪古墳 はくさんやぶこふん

2件 の用語解説(白山藪古墳の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

白山藪古墳
はくさんやぶこふん

名古屋市北区味鋺 (あじま) にある古墳。破壊されてしまったため,前方後円墳とも円墳ともいわれ,はっきりしない。主体部は粘土槨であるが,前後を (せん) でふさいである。北側に槨に沿って,塼を並べて小室を造り,そこに刀,剣などの武具を収納してあった。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

はくさんやぶこふん【白山藪古墳】

愛知県名古屋市北区楠町味鋺(あじま)に所在した古墳。庄内川北岸にひろがる低台地上に築かれた味美古墳群の南端に位置する。1950年に南山大学人類学研究所が発掘した。すでに墳丘の大半を失っていたので,墳形については前方後円墳説と円墳説とがある。埋葬施設は粘土槨(ねんどかく)であり,主軸をほぼ東西におき,内法2.8mを測る。東西の両端に(せん)積みの壁を設け,さらに粘土槨の長側縁に沿って,塼を立てならべて礫床の副室を営む特異な構造をもつ。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

白山藪古墳の関連キーワード愛知県名古屋市北区楠愛知県名古屋市北区楠味鋺愛知県名古屋市南区楠町愛知県名古屋市北区楠町喜惣治新田愛知県名古屋市北区清水愛知県名古屋市北区辻町愛知県名古屋市北区中味鋺愛知県名古屋市北区西味鋺愛知県名古屋市北区東味鋺愛知県名古屋市北区芳野

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone