知らせ/報せ(読み)シラセ

デジタル大辞泉の解説

しらせ【知らせ/報せ】

知らせること。また、その内容。通知。「合格の―を待つ」「悪い―が届く」
何か事が起こるような兆し。前兆。「不吉な―」「虫の―」
歌舞伎で、幕開きや舞台転換などのとき、その合図に打つ拍子木

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しらせ【知らせ】

知らせること。通知。 「悪い-」 「合格の-を受ける」
何か起こるような感じ。きざし。前兆。 「虫の-」 「逆夢さかゆめはよい-」
歌舞伎で、舞台転換などの合図に狂言方が打つ拍子木。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

台風一過

台風が通り過ぎたあと、空が晴れ渡りよい天気になること。転じて、騒動が収まり、晴れ晴れとすること。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android