コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

知多市 ちた

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

知多〔市〕
ちた

愛知県知多半島の基部にあり,伊勢湾にのぞむ市。 1955年八幡,旭,岡田の3町が合体して知多町となり,70年市制。岡田地区を中心に古くから綿織物工業が盛ん。天明年間 (1781~89) に中島七右衛門らが松阪木綿の技術を導入し,地元産の原綿を利用して「知多さらし」を製造,尾張藩の奨励策と木綿問屋の設置により発展。現在は輸出向け広幅物が多い。八幡地区は良質のノリの養殖が盛んであったが,伊勢湾岸の埋立て地の造成によって,1960年代から火力発電,製粉,製油などの工場が操業し,急激に工業化した。丘陵地には愛知用水が通じ,野菜栽培や花卉,観葉植物の栽培も行われる。尾張知多万歳,朝倉の梯子獅子は県の無形文化財に指定。民俗資料館は漁労関係,木綿関係の道具が集められている。面積 45.9km2。人口 8万4617(2015)。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

ちた‐し【知多市】

知多

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

知多市の関連キーワード愛知県知多市岡田美里町愛知県知多市南粕谷新海愛知県知多市新舞子東町愛知県知多市岡田緑が丘愛知県知多市南粕谷本町愛知県知多市南粕谷東坂愛知県知多市つつじが丘愛知県知多市南巽が丘愛知県知多市日長東田愛知県知多市寺本新町愛知県知多市八幡新町愛知県知多市新知西町愛知県知多市新知東町愛知県知多市にしの台愛知県知多市西巽が丘愛知県知多市こうの巣愛知県知多市加木屋町愛知県知多市清水が丘愛知県知多市佐布里台愛知県知多市馬背口

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

知多市の関連情報