コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

神聖 シンセイ

4件 の用語解説(神聖の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

しん‐せい【神聖】

[名・形動]尊くておかしがたいこと。清浄でけがれがないこと。特に、宗教・信仰の対象などとして、日常の事柄や事物とは区別して扱われるべき特別の尊い価値をもっていること。また、そのさま。「神聖な山」「学問を神聖視する」→聖(せい)
[派生]しんせいさ[名]

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションの解説

しんせい【神聖】

京都の日本酒。酒名は、中国唐代・白楽天の詩「盃中に神聖のものあり聖賢のものと名づく」に由来。「金印」は喜劇俳優・伴淳三郎起用のテレビCM「かあちゃん、いっぱいやっか」のフレーズで有名になった普通酒。ほかに純米吟醸酒本醸造酒などがある。原料米は五百万石、八反錦など。仕込み水は伏見七ツ井のひとつ「白菊井」の湧水。蔵元の「山本本家」は延宝5年(1677)創業。所在地は京都市伏見区上油掛町。

出典|講談社
(C)Kodansha 2010.
本事典は現在流通している、あるいは過去に存在した本格焼酎・泡盛の銘柄を集めたものです。限定品や終売品、蔵元の転廃業などで既になくなった銘柄も含まれていますのでご了承下さい。それぞれの情報は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉プラスの解説

神聖

京都府、株式会社山本本家の製造する日本酒。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

しんせい【神聖】

( 名 ・形動 ) [文] ナリ 
けがれなく尊いこと。清らかで冒しがたいこと。また、そのさま。 「 -な場所」 「 -を汚す」 「 -にして侵すべからざる権利」
せい 」に同じ。
[派生] -さ ( 名 )

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の神聖の言及

【忌∥斎】より

…日本古来の宗教文化に基本的な神聖観念および習俗の一つ。《古事記》《日本書紀》その他の古典で,典型的には〈斎〉と〈忌〉とに表記上使い分けられる。…

【忌言葉∥忌詞】より

…忌言葉は山言葉沖言葉,正月言葉,夜言葉,縁起言葉などに分けられる。忌言葉は,宗教儀礼における〈忌〉の一つの形式で,神や神聖な場所に近づく際には不浄なものや行為を避けるだけでなく,それを言葉に出していうことも忌み,代用語を用いていい表したことから生まれたと考えられている。山言葉は猟師などが山中で使うのを忌む言葉であり,沖言葉は船乗りや漁師が海上で口にするのを忌む言葉をいう。…

※「神聖」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

神聖の関連キーワード冬官杜詩君盃京都府京都市下京区白楽天町菊富士白木久日出盛日の出さゞ波比翼鶴富士千歳

今日のキーワード

大統領補佐官

各種政策の立案その他に関し,側近として大統領に助言する役職だが,実質上はブレーン,顧問として多面的な役割を担う。憲法で定められた唯一の行政責任者である合衆国大統領は,強大な権力を持つにもかかわらず,議...

続きを読む

コトバンク for iPhone

神聖の関連情報