コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

窪川[町] くぼかわ

世界大百科事典 第2版の解説

くぼかわ【窪川[町]】

高知県南西部,高岡郡の町。人口1万5606(1995)。四万十(しまんと)川の上流域に位置し,南東部は土佐湾に面する。かつてこの地域一帯は仁井田郷といわれ,戦国時代は仁井田五人衆の支配下にあった。北東から南西へ緩傾斜する窪川台地を四万十川と支流の仁井田川,東又川が刻み,流域一帯には水田が開かれ,古くから良質の仁井田米の産地として知られる。近年は養豚やタバコ,ショウガの栽培も盛ん。北部山地で木材,シイタケの生産,南東の海岸部では施設園芸や大敷漁が行われる。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

窪川[町]の関連キーワード川上流

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android