(読み)ショウ

デジタル大辞泉の解説

しょう〔シヤウ〕【章】

文章や楽曲などの全体の構成の中で、大きく分けた区分。「を改める」
ひとまとまりの文章。
しるし。記章。「会員の
古代中国の文体の名。上奏文の一様式。
古代中国の暦で、19年のこと。

しょう【章】[漢字項目]

[音]ショウ(シャウ)(呉)(漢) [訓]あや
学習漢字]3年
文字でつづった文。「玉章詞章断章文章
資格・身分などを示すしるし。「印章記章勲章校章褒章帽章喪章(もしょう)紋章腕章
文や音楽の一区切り。「章句章節楽章終章序章
箇条書きにした法令。「憲章典章
[補説]原義は、はっきりとしたあや・しるし。
[名のり]あき・あきら・き・たか・とし・のり・ふさ・ふみ・ゆき
[難読]周章(あわ)てる章魚(たこ)玉章(たまずさ)

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しょう【章】

文・楽曲などの大きなひとまとまり。段落・節などより大きい。 「三つの-から成る」
ひとまとまりの文や詩。 「筆を下せば-と成り/懐風藻」
しるし。記章。 「校-」 「部員の-」
勲章・褒章など。 「 -と綬じゆ
いん。印章。判。 「協会会長の-」
〘仏〙 経典の教義を注釈・解説したもの。
中国の文体の一。上奏文の様式。
古代中国の暦法で、19年のメトン周期のこと。 → メトン周期
[句項目] 章を断ち義を取る

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

フェロー

イギリスではこの呼称は主として次の3つの場合をさす。 (1) 大学の特別研究員 研究費を与えられ,多くは教授,講師を兼ねる。 (2) 大学の評議員 卒業生から選ばれる。 (3) 学術団体の特別会員 普...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

章の関連情報