笠岡(読み)カサオカ

大辞林 第三版の解説

かさおか【笠岡】

岡山県南西端、瀬戸内海に臨む市。鉄鋼・化学肥料・食品加工・家具製造などの工業が盛ん。カブトガニ繁殖地で有名。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

かさおか かさをか【笠岡】

岡山県の南西端にある地名広島県に接する。江戸時代に真言宗大仙院の門前町、西国航路の寄港地として発展。神島(こうのしま)東側には古生代の生物カブトガニが棲息し、天然記念物に指定されている。昭和二七年(一九五二)市制。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

在職老齢年金

就業している高齢世代にも一定の年金を支給する制度。2004年の年金改正で、就労を阻害せず、働くことに中立な仕組みにするため、60歳代前半の人には厚生年金(定額部分も含む)の一律2割カットの仕組みを廃止...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

笠岡の関連情報