算用状・散用状(読み)さんようじょう

精選版 日本国語大辞典 「算用状・散用状」の意味・読み・例文・類語

さんよう‐じょう ‥ジャウ【算用状・散用状】

〘名〙 中世の、数量計算結果を記入した文書。多く荘官が荘園領主に提出する年貢公事の収支決算書の意に用いられた。結解状
※肥前龍造寺文書‐嘉祿三年(1227)三月一九日・関東下知状「如同所進惣地頭方年々加地子米散用状等者」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

脂質異常症治療薬

血液中の脂質(トリグリセリド、コレステロールなど)濃度が基準値の範囲内にない状態(脂質異常症)に対し用いられる薬剤。スタチン(HMG-CoA還元酵素阻害薬)、PCSK9阻害薬、MTP阻害薬、レジン(陰...

脂質異常症治療薬の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android