コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

芽生える メバエル

デジタル大辞泉の解説

め‐ば・える【芽生える】

[動ア下一][文]めば・ゆ[ヤ下二]
芽が出はじめる。「草木が―・える」
物事が起こりはじめる。きざす。「愛情が―・える」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

めばえる【芽生える】

( 動下一 ) [文] ヤ下二 めば・ゆ
植物の芽が出始める。芽吹く。 「柳が-・える」
物事が起こり始める。きざす。 「愛情が-・える」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

芽生えるの関連キーワード『らぶきょん』と日韓マンガ交流アイトマートフ教頭ワーグナー可美葦牙彦舅尊ストリンドベリ汎アフリカ主義メンデンホールグリーナウェイファッションドイツ観念論誓いの休暇植民地政策シーボルト井原慶子石丸貴大十住心論情操教育トレニア幼児性欲鏡像段階

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

芽生えるの関連情報