コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

蛋民 たんみん Tan-min

5件 の用語解説(蛋民の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

蛋民
たんみん
Tan-min

蜑民とも書く。ホンコンや中国のコワンチョウ広州を中心に分布する水上生活者。言語的にも文化的にもほとんどが漢民族に属するが,陸上に居住せず,生涯船上生活をおくることから,風俗,習慣において漢民族とは若干異なった印象を与える。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

たん‐みん【×蛋民/×蜑民】

中国南部の水上生活民。漁業・水産業を生業とし、独得の風俗・習慣をもっていた。現在は激減。蛋家。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

蛋民【たんみん】

中国,広東省珠江下流,福建省【びん】江(びんこう)下流地帯に住む少数民族。漁業,水運,真珠採集等に従事,小舟をすみかとして水上生活を送っていた。起源,人種に関しては異説多く,未確定であるが,漢民族の影響が強く,水上生活や装飾面を除けば漢民族と大差はみられない。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

たんみん【蛋民 Dàn mín】

中国の広東から福建にかけて住む水上生活者。別に蛋戸,蜑民,蜑家,あるいは竜戸,裸跪とよばれる。蛋の名称は文献的には漢代にさかのぼるといわれるが,詳しいことは不明である。ただし,水上生活者としての蛋民が出現したのは,中国における南北の人口比率が逆転した宋初,10世紀ころからのことと考えられている。彼らは伝統的に賤民視され,陸上の生活を許されず,終世舟のなかで暮らし,漁業や舟運,採珠などを生業としてきた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

蛋民
たんみん

蜑民とも書く。元来、揚子江(ようすこう)の中・上流にいた非漢民族の一つをさしたが、10世紀末以後の中国では、中国南方の船上生活者をさすように、ことばの意味が変わった。『蛮書』に川を蛮語で(たん)というとあって、蛋の語源は蛮語の川だとみられているが、船上住居がなぜおこったかについては、まだ定説がない。昔から賤民(せんみん)視され、1729年初めて陸上に居住して農業につくことを許されたが、その後も長く、陸上に居住したり、陸上で就職したり、陸上の人と通婚しあうことができなかった。このため、墓地を除き陸上に土地、建物を所有せず、親子代々船を唯一の住居として、多くの場合住居と同じ船を使い、漁業、艀(はしけ)業、渡船業、その他都市周辺で雑多な水上業務についた。太平洋戦争前、広東(カントン)、広西、福建三省に推定200万人の船上生活者がいたとされるが、特定の民族集団ではなく、おのおのの土地で話される中国語の方言を用いていた。近年になって船上生活者に対する差別意識の改変が著しく、蔑称(べっしょう)である蛋民を改め水上人とよぶことが一般化している。また中華人民共和国では政策として陸上への住み替えが計られ、香港(ホンコン)やマカオでは船の動力化に伴って陸へあがるものが増え、教育、医療など社会的反対給付を受けやすくなった。こうして中国南部では船上生活者の数は激減し、また船上生活を続けるものも、その本来的な生活様式を失っているのが現状である。[可児弘明]
『可児弘明著『香港の水上居民』(岩波新書)』

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の蛋民の言及

【賤民】より

… この種の賤民には,賤役に従事するゆえに賤視されるものと,歴史的理由によって良民と区別されるものとがある。前者には娼妓,俳優,隷卒(役所にあって特定の賤役に従事する者),六色(冠婚葬祭の雑役に従事する者),理髪師などが,後者には楽戸,堕民(だみん),九姓漁戸,蛋(蜑)民(たんみん),寮民,棚民,丐戸(かいこ),伴当,世僕などが属する。楽戸は音曲歌舞を業とし,河北,山西,陝西に居住する。…

※「蛋民」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

蛋民の関連キーワード水上生活者広東縞挹婁水上生活住み住む福建土楼路上生活者ホームレス地域生活移行支援事業

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone