コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

行李・梱 こうり

大辞林 第三版の解説

こうり【行李・梱】

〔「行李」は使者の意〕
竹または柳などで編み、衣類や旅行用の荷物などを入れるのに用いるかぶせ蓋ぶたつきの入れもの。こり。
軍隊で、弾薬・食糧・器具などを運ぶ部隊。大行李と小行李があった。
旅行用の荷物。旅じたく。転じて、旅。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

行李・梱の関連キーワード小行李大行李軍隊食糧使者弾薬荷物

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android